お問い合わせ
スーパー7   認定中古車
Slider

ZAMTECHとは

ZAⅯTECHに興味を持っていただき、ありがとうございます。

ZAⅯTECHは、自動車整備工場が運営する輸入車専門の販売店です。仕入れから販売後のサポートまでを本社整備工場にて責任をもって行います。

日常点検から一般修理、車検、あるいは新車、中古車の注文販売等、自動車に関わる一切をトータルにお取り扱いさせて頂いております。ビンテージカーから最新車両まで、輸入車の事なら何でもお気軽にご相談ください。

お客様に安心して輸入車を購入して頂くため、一人ひとりのカーライフに合わせたご提案をさせて頂きます。

ZAMTECHとはどのようなお店ですか?

自動車整備士の資格を持つ代表の田原義郎が、2002年に立ち上げた「お客様一人ひとりに合わせた安心できるカーライフとは何か」を第一に考えた、自動車整備工場が運営する輸入車専門の販売店です。

自動車は購入時だけでなく、購入した後も「車検」「税金」「保険」「駐車場」などのコストがかかってきます。
趣味や実用性など何を自動車に求めるかによって、自動車にかかる費用は大きく変わってきます。お客様はご購入後のランニングコストまでしっかりと考慮して、車選びをしないといけません。

過去に、ご購入希望の若いお客様が弊社でローンの申し込みを行い、審査が通ったにも関わらず、お話を進めていくうちに税金、保険、駐車場、車検等ご購入後のコストと実際の収支が明らかに見合わなかった為に、車の販売をお断りさせて頂いたことがありました。

また、お車の買い替えを検討されていたお客様に、教習所に通われているお子様の事を思い出し、車検を通してあと2年間はお子様の練習用に乗る事をお薦めしたこともありました。

ディーラーとの違い

ZAMTECHはご購入時の車選びと、ご購入後の車検やメンテナンス等のアフターサービスを総合的にお手伝いをさせて頂いております。

不特定多数のお客様をターゲットにしている社員数が多いディーラーは、ご購入の車選びのお手伝いならば、誠意を持って対応してくれるはずです。

しかし、ご購入をお薦めすることを取りやめるディーラーはないでしょう。
お客様とのお付き合いの期間が短いと、車検やメンテナンスをお客様一人ひとりに合った最善の内容をご提案することは難しいのではないでしょうか?

ZAMTECHでは、お客様とのコミュニケーションをとても大事にしていることで、本当にこのタイミングで買い替えが必要かを考え、時にはお車の販売をお薦めしないこともあります。

車選びはもちろん、車検やメンテナンスも、お客様のライフスタイルを伺うことによってご提案できる内容も変わってまいります。

ZAMTECHでは、このお客様に「今、この部品の交換が必要かどうか」を常に1台1台真剣に考えながら行っております。

販売車両点検123項目をクリアした「認定中古車」のみ販売

ZAⅯTECHでは、販売車両点検123項目をクリアした「認定中古車」のみ販売しております。

  • お客様がご購入後に苦労をしない為に、良質の中古車しか展示しません。
  • 展示車両のすべてを販売後も弊社で車検やメンテナンスを行わせていただくつもりで販売しております。
  • 仕入れた車両でも弊社の厳重な点検123項目をすべてクリアした車両のみが店頭に並びます。
  • 点検時に解決できない不安要素が発覚した場合は一切躊躇せずに販売を取りやめます。
  • 過去1年で下取りを含め、仕入れた車両の中から販売を取りやめた車両は4台ありました。

仕入れから店頭に並ぶまで

ZAMTECHが仕入れた車両が、店頭に並ぶまでの行程をご紹介します。

  1. 仕入れた全車両は必ずコンピューター診断機にてテストして過去の故障履歴や現在の問題点などを確認します。
  2. 車両をリフトで上げてタイヤを4本外し車検整備以上の弊社独自点検123項目で上から下から全て点検し、オイル漏れや冷却水漏れ、各部品の劣化状態、消耗品の残量などを確認します。
  3. 最後に仕入れ車両は、実走行を神経を研ぎ澄まして最低でも30㎞は試乗します。そこでコンピューター診断や、実際の点検作業でも発見できないような違和感を発見したら、原因を探求して改善します。
  4. 全ての点検項目と試乗をクリアした車両のみが店頭に並びます。昨年は95%が店頭に並びました。

ご購入いただいたお車にトラブルが起きた時は?

すぐにZAMTECHにご連絡ください。

ZAMTECHでは、販売した車両を売りっぱなしには決していたしません。
自動車は機械ですから壊れてトラブルに見舞われる可能性は、新車に至っても当然ゼロではありません。購入していただいたお客様の愛車がトラブルにあった場合、迅速にその対応をさせていただくことを最優先に考えております。

輸入車の専門技術と設備

1990年代以降自動車は日々進歩しております。
メカニックの技術はもちろんですが、電子制御が至る所で採用されているため、現在のお車のメンテナンスには、テスターと呼ばれるコンピューター診断機が欠かせません。
特に輸入車はブランドにより専用のテスターがあり、常に最新のテスターを採用し、正しいメンテナンスとスピードを追及しております。
ZAMTECHでは、すべてのお客様が安心してお車に乗って頂くために、最新のテスターを完備してメンテナンスを行います。

ディーラー以外とのお付き合いをしたことがない方へ

日頃のメンテナンスをディーラーに任せているという方からは、“わかり辛い説明で言われるがままに整備したら、高額な請求がきた”というご相談を受けますことがあります。
同じように思っている方がございましたら、何なりとご相談下さい。

輸入車の修理や車検で高額となる純正部品も、部品メーカーから直接仕入れることにより大幅なコストダウンが可能です。

ZAMTECHでは、金額だけでなく修理についてお客様にご理解いただけるように出来るだけ分かりやすく詳細を説明することをモットーとしております。

純正部品と同じ製品を部品メーカーから直接仕入れ

修理や車検で交換が必要となる半数以上の純正部品も自動車部品メーカーによるOEM生産です。
弊社では自動車メーカーを通さずに直接部品メーカーから仕入れることにより中身は同じ製品でも大幅なコスト削減が可能となります。

また、乗り方や使用頻度、目的など、個々のオーナー様の愛車との付き合い方を熟慮し、それぞれにあった最良のメンテナンスを提供させていただきます。

ZAMTECH 代表 田原義郎

ZAMTECH 田原義郎
ZAMTECH 田原義郎

小学生時代はラジコンが大好きで、夢はラジコン屋さんでした。
中学時代はテニス部に所属し、技術の授業で夏休みに出された自由研究の課題で、使わなくなったテニスラケットとラジコンを組み合わせて、走るラケットを作成したら技術の顧問に大変驚かれました。

高校時代には興味がいつしか本物の車になっていて、卒業する頃には整備工場をはじめると決めていました。

専門学校トヨタ東京自動車大学校へ進学

高校卒業後、自動車整備士国家資格の合格率が一番高い専門学校トヨタ東京自動車大学校に進学します。

一刻も早く一人前の整備士になりたいという想いがあり、2年間の在学期間中、すべての授業に出席し、無遅刻無欠席を貫きました。

この2年間で、自動車整備の基礎を叩きこんだことが、その後の整備士としての仕事に役立つことになります。

トヨタ系のディーラーに就職

1993年、トヨタの整備士専門学校を卒業後、トヨタ系のディーラーに就職します。

就職して3か月後のある日、配属先の営業所にてハンドルのセンターがずれていた車検納車待ちの車両を発見。お客様に喜んで頂こうと納車前に2〜3分で調整を行ったところ、「依頼のない作業を勝手にしてはいけない」と上司から注意を受けました。上司からの注意に衝撃を覚えたことは今でも脳裏に焼き付いています。

そのころ社長1人で町の整備工場を営んでいた師匠と出会います。そこは長いお付き合いのお客様ばかりで、工場では師匠もお客様も笑顔が絶えずとにかく仲が良かったです。そして師匠は常にサービス精神が旺盛でご来店の客様から絶大な信頼をされいていると見ていて感じました。

それだけでも憧れていたのに、ディーラーでは丸ごと交換する部品を、師匠はばらして修理をしていました。ディーラーでは身につかない技術を目の当たりにして、いてもたってもいられず、ディーラーの休日をすべて無給で手伝わせてもらうようになります。

ディーラーでの仕事は、在籍しているからこそできる勉強をしたくて、先輩たちが受講している整備社員講習用の資料を上司に依頼したところ、「2〜3年在籍すれば講習の時期が来るから、それまで待つように」と言われました。このことがきっかけとなり、皆と同じペースで勉強しても独立はできないと思い退職を決意しました。

田辺輪業へ弟子入り

ディーラーを9か月で退職し、弟子を雇う予定などなかった師匠にどうしても教わりたくて「自分の給料は自分で持ってくる」「最終的には独立する」という条件で、受け入れてもらい修業が始まりました。

そこでは直せるものは交換せずに修理します。ない部品は作ります。売っていない工具も作ります。自動車修理とは、整備士とは、お客様との信頼関係の築き方まで、全て師匠をみて学びました。

念願の独立!e-GARAGE TAHARAを創業

2002年、8年間師匠の下で自動車整備工としての修行を経て神奈川県鎌倉市にe-GARAGE TAHARAを創業致しました。

株式会社ZAMTECHを設立

2016年、「お客様一人ひとりに合わせた安心できるカーライフとは何か」を第一に考え、より良いサービスをお客様へ提供するために体制を更に強化しました。
信頼できるスタッフを増員し、より良い設備を整えるために工場を移転し、株式会社ZAMTECHを設立しました。

今後の展望

自動車整備士として25年が経ちました。
これまで既存のお客様からの口コミやご紹介で地域に密着し、ご注文販売から車検まで多くのお客様に支えられてここまできました。

修理や車検を含めて扱ってきた輸入車は数知れず。湘南鎌倉という環境において、ビンテージカーから最新車両まで輸入車のユーザー様が大変多くいらっしゃいます。

自動車の使用環境は十人十色、全てのお客様が違うカーライフを送っています。
そんな一人ひとりのお客様から、お車との過ごし方をお話しすることで、お客様にとって最善の車選びからメンテナンス内容を、自信をもってご提案致します。

ZAMTECHがこれまでのプロとしての経験により、ご購入からメンテナンスまで、お車の悩みを全て解決いたします。

そしてお客様と長いお付き合いをさせていただき、お客様と一緒にカーライフを共に分かち合えていると実感できた瞬間が何よりの幸せです。

今後、ZAMTECHが「お客様一人ひとりに合わせた安心できるカーライフとは何か」を第一に考える事により、無駄な整備コストを抑えつつ、更に安心、快適なカーライフを送っていただけると信じています。

メカニックスタッフ 月江要一

ZAMTECH 月江要一
ZAMTECH 月江要一

得意分野は電装関係とテスターを使った故障診断、そしてコーティングです。
昨今のプレミアムカーは電装品やコンピューターとの戦いは避けて通れません。
これまでの経験を生かし、お客様のご希望に添えることができるよう提案させていただきます、安全丁寧な作業を心がけてまいりますのでご安心してお車をお任せください。

経歴

高校卒業後、車が好きでオートバックスグループが運営する自動車整備士専門学校に1期生として入校しました。

卒業と同時にオートバックスで12年働き、用品及び電装品取付、コーティング、故障車両の原因探求等に携わり、車に関する作業全般の経験を積んできました。

最終的にはピット責任者を務め、オートバックスが用品販売を主軸としていた時代から、今ある車検、板金、修理、車両販売まで総合的なサービスを行うようになるまでを経験しました。

その後、2年間ホンダ系列で電装品取付部門に就職をするも、もっとやりがいのある仕事をしたいと知人に相談をしたところ、e-GARAGE TAHARAが紹介されました。

法人化で株式会社ザムテックとして新工場(現工場)の準備を進めていた、平成28年1月に就職し、今日に至ります。

平成29年にはPROVIDE/Mastermind 研磨技術講習も修了しボディ、ヘッドライト、ガラス等コーティングも各種承ります。

車歴

  • ニッサン グロリア
  • ホンダ オデッセイ
  • レクサス LS460

営業スタッフ 須藤洋一

ZAMTECH 須藤洋一
ZAMTECH 須藤洋一

学生時代にe-GARAGE TAHARA(現 株式会社ZAMTECH)へお客として来てから早16年、今はZAMTECHで自信をもってお車を販売しております。
これまで学んできた貴重な経験を生かし、初めての御来店時から、全てのお客様へ笑顔で誠意ある対応を目指します。
「ZAMTECHで車を買って良かった」と心から喜ばれるよう、日々お客様と向き合っていきたいと思います。

経歴

幼い頃から基礎スキーを行い中学生時代に全日本スキー連盟SAJ一級を取得、その後クラブチームに入り競技スキーを本格的に始め数多くの大会に出場。

大学生時代にビュイックリーガルワゴンに乗り、サスペンション交換を受けてもらえるお店が見つからなくて困っていた時に、相談した知人からE-GARAGE TAHARA(現 株式会社ZAMTECH)を紹介してもらいました。

はじめはお客さんとして来ていたのですが、連日遊びに行くようになり出会ってから3か月目には、E-GARAGE TAHARA第1号のアルバイトとして採用され3年間働きました。

日本の大学を卒業後、ニュージーランドの航空大学に留学。
世界各国の学生と共に日々のフライト訓練や試験を助け合い乗り越えてきました。
訓練を通じて人との関わり方や各国の文化また、仲間と共に一つのことを成し遂げるチームワークの大切さを学んできました。
卒業時に航空操縦士、航空無線通信士資格を取得。

帰国した後、次は教育分野に挑戦しようと考え、再度日本の大学で教育学部を卒業し、横浜市内の社会福祉法人へ就職。

しかし、学生時代にe-GARAGE TAHARAでアルバイトをした自動車整備及び販売の、やりがいと充実した毎日が忘れられずにいました。

そして働きたいと相談に行ったところ、e-GARAGE TAHARAが、株式会社ZAMTECHとなって2年目の平成30年4月、事業拡大に伴って営業担当社員を募集をしようとていたそのタイミングで、過去の経験を買われ即採用となりました。

車歴

  • ビュイック リーガルワゴン
  • スバル レガシーツーリングワゴン
  • トヨタ ハイエースワゴン
  • ホンダ シビックハイブリッド
  • トヨタ ハイラックスピックアップ

会社概要

会社名 株式会社ZAMTECH
設立 2002年
代表 田原義郎
展示場 ZAMTECH 〒247-0075神奈川県鎌倉市関谷1130-1、TEL 0467-45-6645
整備工場 e-GARAGE TAHARA 〒244-0004神奈川県横浜市戸塚区小雀町2380-12、TEL 045-443-8585
営業時間 9時〜18時
定休日 年中無休(年末年始、夏季休暇を除く)
取扱損害保険 損害保険ジャパン日本興亜株式会社、そんぽ24損害保険株式会社
古物商許可証 神奈川県公安委員会許可 第452650006444号
ご相談などございましたら、お気軽にご連絡ください

0467-45-6645

お急ぎの場合、お電話でお問い合わせください

【受付時間】10時〜19時

お問い合わせ

ご不明な点がございましたら、以下のフォームより、お気軽にお問い合わせください。

お急ぎの方は、お電話からお問い合わせください。

0467-45-6645

お名前必須
ふりがな必須
メールアドレス必須
電話番号
お問い合わせ内容 認定中古車カイエン修理・メンテナンス車検コーティングその他
詳細

この記事が参考になりましたらシェアしてください
ZAMTECH