お問い合わせ

マスタング ナビ取り付け

本日は車検でお預かりしているマスタングに追加でナビ、バックカメラの取り付けを依頼していただけましたのでご紹介します。
追加作業ありがとうございます。

内装は落ち着いていて良いですね。
早速バラしていくのですが、よくあるミスがCDの取り出し忘れです。
全部終わった後に取り出すのは大変ですので必ず先に確認します。

肘掛けボックス内のビスを外しセンターコンソールから外していきます。
サイドブレーキはかなり引っかかますのでめいいっぱい引いてかわします。
サイドパネルは手で外せますので両側取り外すと、オーディオのビスが見えます。

オーディオが外れました。
金具で内装に傷が入るので養生して取り外します。

地デジアンテナとバックカメラ、あとはナビのGPSアンテナやマイクなどを設置しオーディオ裏にまとめていきます。

CANバスアダプターを使用し車両信号や電源を取り出します。
接続をよく確認したらナビ裏をスッキリさせておきます。
基本ナビ裏が配線でゴチャゴチャしてると排熱の問題、収まりの問題など良い事ありません。

戻す前に確認しておきます。
診断機などお持ちでない場合はエアバックの警告が出ますのでオーディオパネルのコネクターをつないでからが良いと思います。

完成しました。
バックカメラの設定も行いバッチリです。

当店はナビ取り付けも多くの作業経験がありますのでお気軽にご相談くださいませ。

タイトルとURLをコピーしました